FC2ブログ

記事一覧

父の便秘は頑固でしたが、合う薬が見つかりました。

父の健康状態はかなり良好、今日はリハビリで「○○さん、八十八歳なんですね~ちょっと負荷かけすぎてましたよ~そんな年に見えないから~」と言われたとニコニコしていました。

その父が今のところ一番悩んでいるのが便秘です。僕はラクトフェリンという決定打があるのですが、ちょっと高価なので現在はオリゴ糖に乗り換えています。かなり有名なカイテキオリゴのお世話になっています。オリゴ糖だけで便通はかなり良いのでそれでもいいのですが、腸内フローラをちょっと気にしてカルピスを飲むようにしています。現状便通だけでなく便の質まで変えられているように思います。父は50台の半ばで大腸がんの摘出手術を受けていて、大腸をかなり長く切除しています。それが原因かは分かりませんが、ここ数年は頑固な便秘に悩まされてきていました。薬もいろいろと試しては来ましたが効果的なものがあまりなくて、結局は浣腸の世話になるのが日常化していました。ここのところ医師に相談することもしないままだったのに気が付いたのは最近の事です。処方されたのはマグミット250㎎です。正直、「またマグネシウム製剤か~」という印象でした。ところが、軟便すぎて逆に困るという結果です。一日三回の投薬から現在は朝と夜だけでちょうどよいくらいに落ち着いてきました。

なにも価も薬頼みというのも考え物ですが、効果的な方法を探るうちに一番シンプルな方法を忘れていることってあるものだなと、そう思いました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント