FC2ブログ

記事一覧

悪心が再度激しくなっています

これは何のせいなんだろう…。もうでるものも無いのに二時間おきに吐いています。胃液がたまると吐いています。胆汁の色でしょうか、茶色い液体です。昨夕の医師の指示では、水を摂りそれでも治らなければ明朝来てくださいとの事でした。救急車を呼ぶことも考えましたが、それで連れて行かれる病院が不安です。間もなく夜が明けますので、あと数時間こらえてもらってかかりつけ医へ行くつもりです。このかかりつけ医は、父の大腸ガ...

続きを読む

母が激しい嘔吐

でも、血が出たりとかはなくて、医者でレントゲンも撮ったが、胃腸炎でしょうとのこと。とりあえず大きなトラブルをチェックしてくれればよいかな。点滴、帰ってもまだ気分が悪いらしい。かれいの煮付け鬼門である。ひさしぶりに作った煮付けで自分が腹痛を起こしてしまっている…。ところで、夜気分が悪いときに、母に、どういう感じなのか説明できる?と尋ねると「よく分からない」という答えが、やはり返ってくる。気持ちや気分...

続きを読む

起きがけに「人間嫌になっちゃったよ」

今朝、久しぶりに父とラジオ体操をやっていると、ベッドから母「人間嫌になっちゃったよ~」と??これは、うまく体を動かせず、腰の痛みも残っていて深くついた溜め息というところでしょうか。仕方のないところでしょうかね~。実際にぱっと健康体にはなれませんから。特に家事を中心に生きてきた主婦だとそれができなくなるとどうしても自己肯定感がしぼんでしまうものでしょう。僕のように子の結婚が遅れひ孫もできないし、経済...

続きを読む

食事作りが大変です。

大分間が空きました。というのも、母が退院してきてからの僕の毎日は朝五時に起きての食事作り、帰りがけの買い物、そして夕食の用意。これに退職事務が加わってきて、結構多忙になってしまったのです。まあ、家庭の主婦なら平気にやっていることですが。母は歩行器なしで杖で歩いています。依然として家から出ていないのですが、活動はかなり活発になってきました。大抵の料理は出来るようになったけれど煮物の味付けだけは出来な...

続きを読む

母の足取りが軽くなってきました。

歩行器より杖を使って部屋の中を移動する事が多くなってきたかなと感じていたのですが、杖を使う方が脚の運びが速くなるのですね。毎日僕が料理を作っているのを眺めているのがもどかしいようです。料理は僕の方が巧いけれどね。今日は、僕が定年退職後のアルバイトの面接に行ってきました。新しい仕事に向かわなければならない時に任せっぱなしでは申し訳ないという気持ちになっているらしいです。僕が、何度も就活で落とされて、...

続きを読む

「こんなに歩けなくなってるとは思わなかった。」と母。

腰椎圧迫骨折の母が三週間の入院生活を経て家に戻ってきたのが3月5日。今日で5日が経過しています。再度の転倒や無理な力をかけることで圧迫骨折が別の場所に発生したり大腿骨や腰の骨を折るケースが多いと聞かされていますので、動きも慎重です。病院ではリハビリの担当者に付き添ってもらって院内を歩いたそうで、その方にはたくさん声を掛けてもらっていたので、母は退院時に挨拶ができなかったことを心残りに思っていたよう...

続きを読む

退院準備=手すりなど介護用品集中準備!

昨日3月4日に医師との面談があり、退院して通院治療にしましょうかとの話がありました。おおよそ予想はついていたのですが、実際は再度別の場所を骨折して再入院に至る人が多いと聞き、けっして治ったから退院ではないのだと感じました。それでも、精神的な環境の悪いこの病院からは一時も早く脱出させたいと思ったので今日5日に退院です。骨密度は依然として低いのでちょっとした、手つきや体のひねり、転倒で再度骨折が起こり...

続きを読む

見舞いに行ってきました。

面会禁止が解除されたので早速、昨夜と今日様子を見に行ってきました。週明け早々にレントゲンを家族に見せて病状説明と退院に向けたスケジュールの相談があると父は言われていますので、家に戻ってからの受け容れ体制、環境つくりをどうしようかの相談に行ったのです。受付で名前を書いて病室(大部屋です)に行くと、母は入り口に一番近いベッドにカーテンを巡らせるわけでもなくごろりと横たわっていました。目は天井をぼんやり...

続きを読む

昨日インフルエンザ対策面会禁止解除されたようです。

途端に病院の公衆電話から電話があったようで、父は新聞をもって見舞いに行ったようです。そこで、「もういつ退院してもよいと言われてるのにしんぶんもってきてどうすんの!」みたいな事を言われた模様です。退院は月曜のレントゲン撮影ののちに判断と医者から言われています。もともと僕と同じで思い込みの激しい母です。このあとも老化した脳との相乗効果で退院後の毎日が思いやられます。かなりがっちりしたコルセットのおかげ...

続きを読む