FC2ブログ

記事一覧

母テレビに目が行くようになりました。

2月の外科入院、3月の内科入院のあと、テレビをあまり見たがらなくなっていたのが、ここに来て洗濯物を干したり、料理したり(相変わらず出鱈目生煮えだが)、七時のニュースから朝ドラまでテレビつけっぱなしになれました。なれましたというのは、テレビというのは、いろいろ言われつつも高齢者にとっては人の発する言葉、文が頭に入ることであって、実は言語を聞いたり話したりというのは人を人らしくさせるための大切な要素、...

続きを読む

今朝も父は早くから病院に行きました。

今日は心臓、循環器科です。脚の方はこれ以上は診察出来ないらしく自主トレモードに入りました。血小板が少ないのは定期検診のみ、となると…今は観察モード以外では通院はないですね!これは二年前と比べると天と地のさです。対して、今は母です。風呂に入らない、何かを促すとうそをついてまで逃げ回る…まさに認知症モードです。短期記憶が入らなくなってきてる。ひとりで置いておく事が危ぶまれるとなると、父が運転できなくなっ...

続きを読む

認知が極端に悪くなってきました

自分の身体の状態をうまく言い表せないのかと思っていたのですが、どうやら認識自体がうまく行われていないような気がしてきました。父は朝からデイサービスに行っているのですが、何度説明しても、今日は随分診察に時間がかかるね(父が帰ってこない、遅い)と僕に話しかけるのです。自分が排便仕切っているのかもつかみかねているみたいです。失敗が多くなってきました。妹からお見舞いの品が届いたのでお礼の電話をしたほうがい...

続きを読む

家族みんなでTMT-A/Bテスト~

高齢者の免許の返納を判断する客観的なテストはないかとあちこち見ています。認知症関連のテストは容易に入手できます。先日行った「ひらがな拾い」テストは、母が1分間で10文字しか拾うことが出来なくて、認知症を調べた方がいいと言われる8文字ラインに非常に近かったのです。父は19文字で余裕があります。囲碁や将棋、麻雀を人生の友としている父の認知レベルは結構高いところにあるように思います。問題は母。もうひとつテス...

続きを読む