FC2ブログ

記事一覧

父の心臓は20代?!そして自分の老後の事

昨日は、父の心臓の検査がありました。一年以上前に心臓の血管に狭窄部が見つかりステントを入れる治療を地元の国立病院機構の循環器科で受けました。その後、経過観察を受けてきましたが、特に血管の詰まりなどもなく安定しているので、病院の方針で地域の病院に観察をゆだねることになり何回か通院していて、最近息苦しさを少し感じるようになった事を伝えたら、それでは検査をしましょうと心電図などをとりました。これまで他の...

続きを読む

気が付けばラジオ体操がしんどい・・・

今日は老親のことでなく我が身の事。僕は還暦にしてしつこい五十肩に悩まされてきましたが、EMSコアトレーニングの助けと一生懸命指圧とストレッチをしてくれる柔整師さんのおかげでそれもかなり改善されてきています。ここ五年くらいで一番体の調子がいいかもしれません。効果を発揮しているのはラジオ体操親の家で暮らすようになってから、時々朝のラジオ体操を一緒にやっています。父は、出来る運動は立ってやっていますが、母...

続きを読む

どうすれば良くなるかは分かってるんだけど

父、今日はリハビリに行き担当の療法士の方に「ホントに脚に力が付いてきましたね」と言われたと喜んで帰って来ましたが、午後になると気持ちを鎮める音楽CDなどをかけています。これをかけると云うことは、気持ちがドキドキして不安になり、息苦しくなってるというサインです。胸がむかむかすると言ってます。これは、どうやら精神的な原因と分かってきているので、今までは深呼吸したり、外を歩いたり、時間が遅くなれば睡眠薬を...

続きを読む

EMSコアトレーニングに行ってきました。 筋肉増強に効果

今日は僕の話題です。昨年膝を痛めてから、好きなウォーキングやジョギングをすることが出来なくなりました。おかげで元々のメタボリックに拍車がかかり・・・腹囲が100センチを超える事態になってしまいました。先月の健康診断の結果も医療機関での指導レベルのお墨付きをもらってしまいました。これではいけないと、夜の散歩をしてみたのですが、やはり膝の痛みが強くなってしまい現在接骨院で治療中です。その接骨院で見つけた...

続きを読む

母はいつから歩かなくなったのだろうか(2)

母はいつから歩かなくなったのだろうか?という疑問には、ずっと一緒にいた父もうまく答えることができません。膝を強くねじって半月板が損傷した後から歩行距離自体は少なめでした。はじめのうちはかなりごつい外見の膝の保持サポーターをつけてはいましたが、やはり重くて面倒なのか膝が前後にずれるのに気を付けながらサポーターなしで暮らすようになって長かったと思います。その後呼吸の異常を訴えて検査、肺がんの疑いからリ...

続きを読む