FC2ブログ

記事一覧

高齢者の免許更新2 高齢者講習で不合格はあるか?

直前の記事で父の免許返納の話を書きました。返すように勧めるべきかどうか…家族内で悩んでいる人は多いのではないかと思います。運転免許制度には更新という手続きがあります。先日私自身が免許更新の手続きを行い、その際に高齢者の免許更新がどうなっているのかが簡単に説明されました。今回はその時に配られた資料を読んでみて高齢者免許更新についてだけ簡単にまとめてみようと思います。高齢者は何歳からか?運転免許更新の...

続きを読む

高齢者の運転免許返納について 免許更新で不合格はあるか?

先日、静岡に出かけたときに、父に運転を代わってもらい、その運転の様子を見た話を少し書きました。なかなかしっかり運転出来ていると思ったのですが、依然として米寿を迎える年齢でまだ運転する事に対する世間一般の意見は、概ね返納すべきというところだと思います。僕もどう対処するのがいいのか迷っています。父の反射神経は健全、操作も概ね良好。でも、視野は狭くなってるだろうし、耳も遠いです。僕としては、返納は自分で...

続きを読む

母が、ようやく介護認定の申請をする事になりました。 大分敬遠され続けていましたが。

股関節の変形、膝の変形、肥満が慢性的な腰痛を引き起こしていたのですが、かかりつけの外科医とのやりとりで気に障ったらしく、先ずは医者を変える積もりになったようです。その医者には介護認定の意見書を書いてもらい、さようならという事になるようです。もともと、高齢で投げやりなお医者さんだったようで、良かったなと思っています。本人は実のところ、歩くのが辛いのと、肥満が過ぎて風呂に自由に入れていない感じです。介...

続きを読む

秋らしくなってきましたね。雨は結構降りますが。 自動ブレーキ付きにしたい

一昨日の静岡行きの途中、父が車酔いかもしれないというので、急きょハンドルを渡しました。不思議と自分で運転しているときは酔わないのです。助手席や後部座席だと酔うのです。父は88になりますが、反射については警察でも十分と言われたので、基本的に今は運転をしています。あおり運転をする輩に比べれば安全なものです。でも、若い頃からの癖はそのままですから、スピードだし気味、車間詰め気味、信号で出遅れた車に「早く行...

続きを読む

敬老の日、特別企画第二弾 老いた兄弟を訪ねる旅行

昨日に引き続き、ずれた連休を貰ったので、静岡の親類に無理を言って、父の姉のところに父と母を連れて会いに行きました。向こうもこれが最後かなと思ってたと思いますが、こちらも次に会うときはお別れの会かなと思いながらです。姉は90歳、父は88、母85です。重いな~。あまり、話はしませんでした。元気な顔を見ただけで皆満足していました。もとより、それが目的ですから、生の姿を脳裏にしまってくれればいいと思います。海鮮...

続きを読む