FC2ブログ

記事一覧

2LDKでベッドは厳しいが

それは十分に分かっていました。
僕は5畳ほどの部屋に荷物を持ち込めたのですが、家具も置いてありなんとか布団を敷くことができる状態。
両親は6畳の部屋に布団を並べて寝ていたのですが、タンスが置いてあり布団は重なってしまう状態でした。
それでも、並んで寝ているのは夜中脚が痛くなった時に母が父の足をさすってもらいたいからだとわかりました。
でも、脚は毎日毎晩痛くなる状況で、母は睡眠不足。後で結局わかるのですが、あちこち検査はしてみるけれど息苦しいのは睡眠時無呼吸で息ができなくなってしまうのではないかという恐れからくるパニック障害、精神的な要素からくるものだったらしいのです。
脚はいまだに原因がわかりませんが、さすれば治るというのですから、痛みにはメンタル要素が少なからずあったのかもしれません。

父の脚は本当に機能的に動かない状況だったので、これはベッドを入れて、母をリビングで寝させて夜の睡眠不足を解消させようとすることにしました。ところが、両親ともに「ベッドなんか使いたくない」とかたくなです。起き上がるのに両親ともに四つん這いになってから家具につかまって立ち上がらなければ起き上がれないのに・・・です。

そこで、僕がまずは折り畳みベッドを自分で使い始め、チャンスを見てそれを試用する事をすすめてベッドを導入することをもくろみました。

脚の状態は日増しに悪くなっていったので、2017年12月初旬にベッドの使用が始まりました。
いいとか悪いとか父は言いませんが、2018年7月1日現在、父はまだベッドを使っています。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント