FC2ブログ

記事一覧

EMSコアトレーニングに行ってきました。 筋肉増強に効果

今日は僕の話題です。昨年膝を痛めてから、好きなウォーキングやジョギングをすることが出来なくなりました。おかげで元々のメタボリックに拍車がかかり・・・腹囲が100センチを超える事態になってしまいました。先月の健康診断の結果も医療機関での指導レベルのお墨付きをもらってしまいました。これではいけないと、夜の散歩をしてみたのですが、やはり膝の痛みが強くなってしまい現在接骨院で治療中です。その接骨院で見つけたのがEMSです。

EMSコアトレ)って何か?
実はEMSって国際スピード郵便の略や電子機器の受託サービスの意味だったりするので分かりにくいのです。僕の使ったEMSEMS運動機器ElectricalMuscleStimulationの略=電気的筋肉刺激です。簡単に言うと、脳が筋肉を動かすのは神経を通じて電気信号で行っているのですが、この装置を使うと脳に代わって体に取り付けた電極から電気信号を送ることで筋肉を動かそうというわけです。筋肉を動かして鍛える事を脳の代わりに機械がやってくれる。そういう仕組みです。

使用後はしっかり筋肉痛が起こりました。
昨日は夕方接骨院に行って、30分間8か所のパッドをお腹と背中につけて、かなり強い電気刺激をあたえて15分を2回筋肉刺激を行いました。これ以上は耐えられないという直前まで刺激を強めたいですと言われて、結構頑張りましたがそれでも最大メモリの半分程度の刺激だと言われました。感覚的にはお腹の筋肉や背中の筋肉が勝手に動いている印象、でも直接お腹を触って大きく動いている感じではありませんでした。振動している感じです。夕方だったこともあって、後半は眠りそうになりました。刺激を終えても、まだびりびりとした感覚がお腹や背中に残っていました。なんとなく、疲労感が腹部にあります。一回では外見にまったく変化はありません。でも、翌朝には明らかに筋肉痛のような感じが軽いながらあります。これは鍛えていると思いました。

どの位の間隔で行けばいいのか。
これは自費治療のようなものなので、保険がききません。費用が掛かります。2日に1回がいいと言われましたが、そんなにかかったらお金が大変です。でも、筋肉トレーニングですから間を開ければトレーニング効果はなくなってしまいます。予約は四日後に入れたのでこれでは効果が消えてしまう~と思いました。そこで、2日後あたりに自分で腹筋と背筋をやって様子を見ることにしようと思います。このやり方で少しでも効果が残るとよいのですが、それでどうなったかは、また記事にしたいと思います。えっ?それじゃあ腹筋背筋を自分でやればいいじゃないかって?コア体幹の筋肉が機械で鍛えられるところが違うようです。普通の運動とコアトレの併用で行けるかどうか、当面のチェックはこれですね。

腹囲測定
効果測定のために、腹囲を測りました。お腹の力を抜いて腹膜を下げたところで計測です。 8月31日、111cm。うへっですね。頑張ります。

使っているのはこれです。とても高価な機械なのです。

[送料無料]NEW FREUDE-8DeNEW フロイデ8De [業務用] 本体×1台NFD-8 複合高周波
EMS

ミニタイプはなんとか手が届くかなあと見ています。

[送料無料]FREUDE-mini フロイデミニ 家庭用 携帯用 本体×1台複合高周波 EMS 美顔器 筋トレ【dl】k-server


コメント

コメントの投稿

非公開コメント