FC2ブログ

記事一覧

なんだか演歌をかけてるなあと思ったら

昨日の夜、いつもは心を鎮める音楽をかけることの多い父が演歌を結構大きなボリュームでかけている。
なんだなんだと見に行ったら、社交ダンスの姿勢をしてステップを踏んでいる。膝が曲がらないから大きな動きは出来ないと言っていたが、数年前によく見かけた姿でした。結構踊れるようになっちゃうかもしれないな。リハビリっていろいろな方法があるとおもいますが、いろいろな動きの末に目的の活動があるのではなくて、目的の活動からはじめるという視点方が、やってる本人も生き生きするように思えます。歩けないからと言って外へ出ないのではなくて、まず外へ出てみるという事が大切に思います。
ユマニチュードの本を読んでいて思うのですが、立つこと、歩くことは(もちろん肢体障へきがある場合は当てはまりませんが)人を人たらしめる要素のひとつなのだという事をこの半年でとても強く感じているところです。

花を贈るなら日比谷花壇へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント