FC2ブログ

記事一覧

アルツハイマーはMRIだけではキャッチできない

今日は、先日検査した脳MRI検査の結果説明を受けにヘルスサイエンスセンターへ。

MRIのデータをもとにコンピューターが作り出した脳の断面の撮影画像を見ながら説明を受けました。

結論から言うと異常なし、医者は繰り返し断面の場所を変えて「脳腫瘍もないし、脳梗塞の痕もない。血管は…これが首の血管で…大丈夫ですね。他に聞いておきたいことはありますか。」と、もう店じまい宣言です。

わたし「アルツハイマーは大丈夫ですか」、

医師「MRIではアルツハイマーは分かんないんですよ

「えっ・・・・そうなんですか~」

「アルツハイマーはベータアミロイドというたんぱく質が脳にたまってるかどうかを調べないと検査ではわかりません。その検査受けたければやってもいいんだけれど、保険がきかないんですよ。とても高いです。」

そうなんだ~。

ちょっと調べてみました。どうやら、アルツハイマーかどうかという診断は、決められた質問(例えば長谷川式認知症スケール)に答えてそのスコアで判断するようです。代表的な食事をした直後にもかかわらず「ごはんはいつ?」と聞くといった典型的な状況を見て判断を下すそうです。アプリにも認知症検査のアプリがありテストが可能です私も早速やってみたが、問題はありませんでした。というわけで、私の脳はいまのところ普通に機能しているようです。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント