FC2ブログ

記事一覧

今日は自分の脳ドック MRI検査

定年退職を前に通常の健康診断に加えて、ドックを受けることにした。自己負担一万円也のMRI診断である。MRIとは強力な地場を加えてそれを解除したときに、水素原子の電子がどのくらいの時間でスピンの揃った状態から元に戻るかの時間を計るもの(だったと思う)。水素原子の状態によって、その時間が違うので、水素で様子を知るという原理です。頭をトンネルの中に入れ、ガンガンとかジーとかいう音を聞くことになります。

大混雑の受付を済ませ、着替えをしたら、何故か身長と体重を計られ、尿検査、血液も採られました。血圧が随分低く血が出にくかった。こないだ採ったばかりだもんな~。関係ないかもしれないけれど。

で、MRIです。咳が出そうと言うと、その時はボタンを押してとスイッチを渡されました。頭が動かないように念入りにパッドで固定され、ベルトで止められてトンネルの中に頭を入れます。既に機械はアイドリングで音が出ていて、それが「ズン、チャ、ズン、チャ」というラップのリズムみたいです。でも、体をそれに合わせて揺すってはいけません。瞬きもダメだから目をつむってなさいと言われました。途中いろんな「ギー」とか「ガンガン」というようなラップのリズムが続きます。でも、メロディーがないので、その内飽きて寝てしまいそうになりました。途中確認と位置を変えることをやって撮影は終わりです。結果は後日という事で、わが頭の断層写真を見せて貰えるようです。病変や詰まり瘤などがないことを祈ります。

ちなみに、父もこの診断を受けていて、父の場合は軽い梗塞の痕跡と動脈瘤小さいのが見つかりました。ちょっと怖いなと思っています。何しろ、最近の物忘れはかなり酷いので。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント